コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒粕ソフトクリームを食べに行く

チラシ新聞に折り込まれていたチラシの「珍ソフトコレクション」。見たら食べてみたくなるものばかりですが、ひときわ気になったのが「酒粕ソフトクリーム」です。一度行ってみたかった千歳鶴 酒ミュージアムで食べられるらしいので、急遽行ってみることにしました。

酒ミュージアム入り口 で、酒ミュージアムに到着。ちょっと迷ったのは内緒です。ミュージアムというほど大きくなく、こじんまりとした印象。

仕込水組み場入り口の横では仕込水を汲むことができます。ペットボトルを持っている人が多く、ポリタンユーザはあまり見かけませんでした。

仕込水を飲む息子館内に入るとこちらにも仕込水飲み場があります。プラカップがあるので、飲むだけの方はこちらでどうぞ。癖のない水ですが、飲用には(いわゆる名水と比べると)物足りないかも。酒の仕込用ですからね。

甘酒ソフトキャンディ甘酒ソフトキャンディです。夏季は溶けてしまうので販売していないそうですが、試食品が出ていました。甘さは控えめでおいしいキャンディです。直前にどこぞのおば様が持って行ったので少ししか残っていません(苦笑)。この後、息子がお姉さんに沢山キャンディをもらいました。ありがとうございますぅ。

酒粕アイスクリーム酒粕アイスクリームです。味見できなかったので、買ってみました。口に入れると酒粕の香りが広がっていい感じです。アイスとしてはあっさり目かな。

酒粕ソフトクリームそして、本命の酒粕ソフトクリームを発見(というほど広くないですが)。アルコールは入っていないので、車でもOK。

酒粕ソフト食べてみました。アイスよりも香りが強いです。甘みもこっちのほうがちょっと強く感じました。酒粕を生かすためにあっさり目になっているようで、甘い物好きには物足りないかも。

息子息子も喜んで食べていました。甘くても苦くてもすっぱくてもOKなんで、ありがたいやら、食べさせ甲斐がないというか(苦笑)。

髑髏酒 当然ですがお酒も沢山あります。試飲もいくつかの例外を除いて無料でできます。俺は運転だったので諦めて、嫁さんにお願いしたところ、なぜか髑髏酒をセレクトしてくれました。さすが、ネタ女王(ぇ)。21度もあるちょっと甘めのお酒です。度数の割りに飲みやすいある意味危険なお酒なので、悪用厳禁で(笑)。

 ということで、アイスクリームを買ってしまったのでとっとと帰ってきました。午後1時と午後3時には工場見学ツアーもあるようなので、この時間を狙ったほうがより面白いと思います。

車で行ったのは失敗だったなぁ。でもソフトがおいしかったので良しとしましょう。

千歳鶴 酒ミュージアム
〒060-0053 札幌市中央区南3条東5丁目1番地
開館時間 午前10:00~午後6:00
休館日 年末年始

Technorati のタグ: ,

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iyouneta.blog49.fc2.com/tb.php/215-6a26acac

-

管理人の承認後に表示されます

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ