コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[車]雪山に突っ込みました><

割れたフロントバンパーキロロからの帰り道、道路脇の雪山に突っ込んでしまいました><。

毛無峠を無事に降りてホットしたところで、前走してた2台のミニバンが姿勢を崩したので、急ブレーキを踏んだのですが止まりきれず。ABSのお陰で対向車線に逃げ出したのですが、対向車線にヘッドライトを見つけて慌てて右側の雪山に突っ込んで止まりました。

息子に声をかけて、落ち着いてから車外に出てみると、先頭の車は130度程度回っていて完全に制御不能だった様子。その次の車も斜めになっていますが、どちらもぶつかっていないとのこと。後続車もちゃんと停止しているし、割喰ったの俺だけやん><。

前方を見ると別の車がハザードを上げていて、対向車線のヘッドライトは停車していたパトカーのものでした。既に事故があって、事故処理中だったようです。相手が停車しているのなら、ヘッドライトを見つけても突っ込んでいけば距離的には停止できたと思いますが、咄嗟にその判断はできないよね。

他の車とも、道路設備ともぶつかっていないので、そのまま帰っても良かったのかもしれませんが、既にお巡りさんもいたし、子供に何かあってから手続きの問題があってもイヤなので、事故処理して貰うことに。状況を訊いて連絡先を控えて、くらいの簡単なものでしたけど。

ブレーキを踏んで最後の最後で突っ込んだので、俺も息子も身体に影響はなく、車もフロントバンパーが割れた程度で済みました。フロントバンパーを直すと4~5万円だそうですが、他の車や人にぶつかっていればそれどころでは済まないのですから、と自分を慰めていますw。

フィットのABSは買った当初から介入が早くてうざいなと思っていたのですが、今回は凍結路面でもハンドル操作ができ、制動距離より車を制御下に置くことを優先しているんだなと痛感しました。一方、今時のミニバンならABSはついていると思うのですが、簡単に横を向いていてちょっとビックリ。その辺は設計思想なのか、重量配分や車体の重さ・大きさから来る限界なのか分かりませんけど、フィットを選んで良かったなと思っています。

「安全運転」と言うと、「絶対安全なのは運転しないこと」とケチがついてしまうので、「万が一事故を起こしても被害が少なくて済むような」控え目運転を心がけていきます、ハイ。

スポンサーサイト

[スキー]キロロスノーワールド

個人的スキー記録(今シーズン12日目、通算14日目)。

チラシにクーポンが付いていたので、息子のリクエストでキロロへ行くことにしました。6時40分出発、8時頃に到着。道民割登録1,000円(クーポン)+大人3,900円(昼食付きクーポン7時間券)+子供1,900円(昼食付きクーポン7時間券)=6,800円なり。

最初に長峰第2の3コースへ。前日まで気温が高かったせいかアイスバーン気味だったので、1本ずつで戻ることにしました。その後は余市からリフトを乗り継いで朝里へ。息子がゴンドラに酔いやすいので、結構遠回りしています。朝里第2Aをこなしてグランドラインからセンターへ。

ハンバーグプレート前回息子が滑れなかったエリアを大体こなしたので、お昼ご飯に。今回はクーポンでハンバーグを選びましたが、味は今ひとつ。前回来たときはそんなに残念に思わなかったのになぁ。

午後からは余市エリアへ。雪が降ってきてかなりコース状況が良くなってきました。余市第2Bは短いですがかなり気持ちいいコースです。一方、息子は余市第1Aでテレインパークに突入したものの、段々ボーダーさんが増えたので3回ほど遊んでおしまい。

休憩を挟んで最後は長峰第2へ戻りました。息子がBコースの溝コブを気に入って3度ほどリピート。俺はついていくだけで足がパンパンです><。降雪のおかげで未圧雪でも結構滑れますが、視界が悪いので起伏がよく見えません><。という下手の言い訳w。

16時半終了、17時半過ぎ撤収…帰り道でちょいとアクシデントがあったのですが、それは別稿で。

今回、息子はコブを中心にかなり転んだのですが、滑り続けてくれました。よかったよかった。でもプルークで溝コブ突っ込んでいくんだから、息子の方がバーンを選ばない→上手いって事かも。整地なら俺の方が早いのにな-。

[DIY]洗面台の照明をLEDにしてみる

ダウンライト洗面台の電球が切れたので、LED電球にしてみました。が、照射角60°の物を買ってしまったため、周囲が余り明るくならず不評でありますorz。元の50W電球に縛られて見逃していたんだけど、照射角120°のものは60W相当なのね。売り場もブランド毎になっていて探しにくいし、俺のような情弱が日用品として気楽に買うのはまだ難しいのかな。でも、今更白熱電球は買えないし、悩ましいですね。

エス・ティー・イー デコライト LED電球 (照射角120°・E17口金・レフ型・60W型電球 相当(4W)・260ルーメン・温白色) JD1708BD
by カエレバ
エス・ティー・イー デコライト LED電球 (照射角60°・E17口金・レフ型・レフ型50W型レフ球 相当(4W)・210ルーメン・温白色) JD1708BC
by カエレバ

[DIY]洗面台の排水つまみがとれた

洗面台のつまみ洗面台の排水口の蓋を上げ下げするつまみがとれてしまいました。下に潜り込んでみると、配水管からつまみの所までワイヤーが伸びています。自転車のブレーキワイヤーみたいなものですね。

ワイヤーを外すと洗面台からつまみの基礎部分が外せたので、現物を持ってホームセンター(ホーマック)で探してみることにしました。しかし、排水口の栓はあるけどつまみはありません。店員さんに訊いてみると、「うちでは扱いがないですね、型番が分かれば取り寄せることはできると思います」とのご回答。確かに型番とか品番がないと発注できませんよね。

帰宅して設備関係の書類を見てみますが、洗面台の説明書はあるけど型番がないというオチに気付きます。ググってもそれっぽいものは見つからず。「排水金具の栓の上げ下げをする仕掛けをポップアップという」、「ポップアップには通常の棒をねじるタイプと、ワイヤーを押し引きするタイプがある」という知識だけ増えましたw。

こうなると自力解決は無理と判断して、嫁に管理人さんに相談して貰いました。管理人さんは施工図を確認してくれましたが、型番は不明との回答。次は施工会社へ問い合わせると「メーカーに問い合わせてください。マンション名を言えば分かるようにしてあります。」とのこと。更にメーカーに問い合わせ。すると、「その洗面台は特注品で型番はない。同型の色違いなら在庫がある。金具は4,050円で取り付け料は5,000円」ときました。

圧が掛かる上水はともかく、排水は手で外せるし何とかなりそうなので、金具を送って貰うことにしました。送料は600円だそうです。

ワイヤーとつまみをつなぐプラスチックの棒だけが欲しいのに5,000円近いとか涙目ですが、無事に直るといいなぁ。話が行き違って全然別の金具が届いたりしませんように(祈)。

2012年3月7日 追記

部品が無事届きました。配水管は問題がないのでつまみだけ交換しました。次壊れたらどーしたらいいのかねぇ。

KVK 排水栓付Sトラップ32 VR1SJHP2
by カエレバ

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ