コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PC]VAIO S(SB)をオーダーした

ソニーストア今使っているシャープのメビウス君(PC-MW70J)が来たのが2006年8月。5年半ほど頑張ってくれたのですが、ディスクエラーからのブルースクリーンが頻発するし、電源ボタンとかあちらこちらがボロボロになってきたので、PCを新しくすることにしました。

条件は

  • サイズと重さが持ち歩ける13.3インチ、1.5Kg程度まで。
  • Enterキーの右側にキーがないこと。
  • 5~6万で済むといいなー。

あちこち見比べて、今回はVAIO S(SB) iconにしました。スキーの行き過ぎでちょっと苦しいので(w)、SSDとかCore i7は諦め。SSDはそのうち換装しようとは思ってますけどね。

Core i5 + 4G RAMにしたのでちょっと予算オーバーの75,000円ほど。親子でスキー場のシーズン券とか買えるじゃん、とか思ったけど、こっちは4~5年使えるからな。そう考えるとスキーってお金のかかる趣味ですよねw…はぁ。

お届け予定日は2月11日。そうこうしているうちに各社から春モデルのアナウンスが…あー何も聞こえない(∩°A°)。

続きを読む

スポンサーサイト

[スキー]キロロスノーワールド

キロロスノーワールド個人的スキー記録(今シーズン8日目、通算10日目)。

昨年は落ちた道新スポーツのレッスン企画に当選したので、キロロスノーワールドへ。息子はアニーキッズスキーアカデミーで一日レッスン+ランチ、俺は半日レッスンです。この日のために息子の冬休みの宿題を終わらせるのが一苦労でしたw。6時起き、7時出発で8時40分到着。二人のセットで8,400円。

支度して子供をアカデミーに預けます。どんなところか興味津々のようで、こっちにバイバイの一つもしません。親子って言うより男同士の間合いですね…ちと寂しいわ。

で、俺のレッスンは10時から。5分前集合で今は9時15分。リフト券は有効になっているのでまずは余市第一Expに飛び乗って余市第1-Aを滑ります。斜度が何度か変わるのでジェットコースター的な感じ。まだシュプールが少ないので振り返ると自分のシュプールが…あぁ、ターン後半ずれてるw。でも思ったより丸いな。

20分で降りたのでセンターExpからセンターBへ。センターCと別れて左へ回る部分は気持ちいいけど、下の緩斜面が長い…。10分で戻ったのでレッスンの集合場所へ。

本日の先生はS先生、御年64!小学校の先生だったそうで…教員しながら指導員資格取ったのかしら?生徒は9人。指導を受けるというより、先生の出すヒントを拾っていく感じになりそう。

余市第1-Bを使ってパラレルターンの練習。プルークファーレンから片方だけ押し出すとバランス崩しまくり…。とりあえず、「腕は大木を抱えるつもり」、「雪面を撫でるくらい低い姿勢」、「ストックをつくとき手首をこねない」あたりを拾ってみました。ストックワーク自体よく判らなかったので、先生の直後でストックワークをまねて練習できたのは大きかったな。

12時の予定を少し過ぎてレッスン終了(滑走3本)。教わるって大事だねーと思いながらも勿体ない精神で休まずゴンドラに。余市第一もそうだけど、上っていると言うより横に移動している感じ。ゴンドラ降りたら朝里第2-Aへ。余市よりちょっとだけ急だけど、リフト乗り場への接続が悪い…2本滑ったらもういいや。山頂でご飯にしましょう。

ご飯を食べたら朝里パノラマから朝里ダイナミックというグランドラインへ。といってもダイナミック以外は緩斜面なのであまり面白くないなぁ。とっとと滑って長峰第一Exp、長峰第二Expと乗り継いで長峰山頂へ。

キロロスノーワールドリフト乗り場で「山頂の気温マイナス19度」とか言ってますが気にしないw。長峰第2-C、長峰第2-Aを4~5本、長峰第2-Bを2本滑る。不整地になれていないので第2-Bは足に来ます。テクニカルの検定バーンらしい…上級者ってスゲェw。2-C、2-Aを「大木を抱える感じで」大回りクルーズ。気持ちいい!どのバーンを降りてもすぐに第2Expに乗れるのでテンポ良く滑れます。

最後にもう一度余市第1-Aを滑ってキッズアカデミーへ。先生にレッスンの状況を聞いてみると…トレインで後ろに付いていられないらしい。でも余市第2-Bでちゃんと先生について降りられたそうだ。緩斜面ではもう少しでパラレルらしいので、期待してみてみよう。

最後に息子と合流したら、「腹減った」とのことで鞄の中の食べ物色々でおやつタイム。アカデミーのランチでは少し足りなかったようだ。前回、前々回は食べ物運が悪かったので、今回はおやつや飲み物を用意していたから大丈夫。

15時20分終了、18時撤収。

さて、息子はパラレルターンができるようになるのかしら。俺はターン弧が小さくなるのかしら。都合により2週間滑りに行けないのが残念。

[スキー]札幌国際スキー場

札幌国際スキー場 個人的スキー記録(今シーズン7日目、通算9日目)。

今シーズン2回目の札幌国際スキー場へ。子供が冬休みの宿題が終わらないため、一人で滑ることに。寝坊したので10時半に到着したら第三駐車場…ランチパック+くるトククラブで4,000円。11時過ぎから滑走開始。

今日はお客さんが多い><。スカイキャビン8もシングルラインを使っても5分~10分待ち。スカイキャビン6は一度行ったけど、シングルラインがないのでやめた。混んでいるのに相乗りを拒否されて一人でゴンドラに乗るのは心理的に辛いw。

今日はエコーコースからスイングコースへ滑る。雪が降っているので足を取られやすい。疲れたらウッディーやファミリーで流し気味にする。

13時過ぎにセンターでお昼を食べる席を探すがちょっと無理っぽい。携帯いじったりして時間つぶしモードの人がかなりいたので待つだけ無駄と判断、もう少し滑って、上のカフェであんまん+コーヒー。その後15時過ぎにセンターでようやくお昼。今度から補給食を確保するようにしよう…。ついでに破れた手袋を買い換える。スキーのおまけの手袋さん、今までありがとう。

ゴンドラは15時40分で終了だけど、せっかくの一日券なのでメルヘン第一リフトへ。クワッドに一人乗り寂しい><。メルヘンコースを親子連れの間を縫うようにゆっくり降りる。雪もやんでいい感じにクルーズ…リフト待ちの行列長い><。他のリフトやゴンドラが全部終了したのでここにみんな集まったのね><。

リフト待ちの行列にめげずに灯りのついたファミリーコースを何度か。ペースが合いそうなスキーヤーを見つけてはコバンザメ…盗め、盗めw。

場内アナウンスを聞いていると、17時で第3駐車場へのバスが終わるようだ。ちょっと前にファミリーコースを降りてきてそのままバスへ。17時終了、17時15分撤収。

今日はボーダーさん多いし、女子率高いし、オーバーグラス落とすし(帰ってきたけど)…息子を置いてきた罰かしら。次回はダウンヒルコースも覗いてみないと…2級の検定バーンらしいし(ぇ。

[スキー]サッポロテイネ

サッポロテイネ 個人的スキー記録(今シーズン6日目、通算8日目)。

今シーズン2回目のサッポロテイネへ。午前中は子供がスノーホッケーに行ったので、昼ご飯を食べてから出発したため、ゲレンデに着いたのは14時半頃><。ファミリーパックで5,000円。まぁ今日は冬休みなので、特別にナイターメインで滑ります。ハイランドに上がっても15時半で帰ってくることになるのでオリンピアゾーンだけで我慢w。

まずは前回は滑走できなかった聖火台オーシャンストリームとオーシャンクルーズへ。特徴もあまりないし、スクールの子供にうちの息子とよく似た服装の子が多いのでw退散。白樺サンダンスを降りて白樺サントラップへ。狭いけど端の未圧雪や白樺サンライズとの間のネイチャーゾーンを狙うボーダーさんが多くて緊張します。何本か林間を抜けたところでサントラップクローズ。

観覧車白樺サンライズに行こうとしたら、白樺第二リフトが止まってる…(汗。ナイターコースだからリフトも動くと思っていたら、白樺第一リフトから歩けって事らしい。面倒だけど名物の観覧車が目の前にドーン。

お腹へったーということでノースメイプルへ…あれ、軽食しかないって><。コンビニでおにぎりでも買ってきておけば良かったな。

白樺サンシャインをナイター滑走していたら、前を滑っている息子に後ろからボーダーさんが…あ、ぶつかった><。当事者の二人は固まっていたのでとりあえず頭からひっくり返っていた息子を抱え起こす。速度も出ていないけど一応外傷チェック。ビックリしてぼーっとしているだけで問題はなさそう。ボーダーさんは相変わらず無反応。連れの方が声をかけてきたので大丈夫ですと返す。あの状況で回避も停止もできない初心者ボーダーさんを叱責してもなーということで余り追求せずにその場を離れる。相手の連絡先くらい聞いておくべきだったのかしら…。

降りて少し休憩したら息子も元気が戻ったようだ。何本か滑っているうちにスクールでポール練習をしていたらしき跡を見つけたので入ってみる。何度かリズムが合わずに飛ばされたが、そのうちタイミングが合ってきた。シャッ、シャッとリズミカルにエッジングの音が出てなんだか凄く上手くなった気分。まぁその跡がなくなるとリズムを見失うので、気分だけの話だったんですけどw。

19時終了、20時撤収。

大事にならなくて良かったけど、これを機会に周囲の安全確認も気をつけていかないと…。あと、あのスタート直後の斜度でターンもブレーキもできなかった彼は無事に降りていけたんだろうかねぇ。もう一つの教訓、テイネの15時半以降は喰うところがない><。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ