コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ネタ]紙コップ

Pick Your Nose [ピックユアノーズ]

B00108NWRY

オッサンがヒゲのカップを持ってもちっとも面白くないんで注意。空気が読める大人向けのパーティーグッズかも知れません。

スポンサーサイト

[写真]雪

ゴミネットゴミネットに積もった雪

多重露光フィルムを送り忘れて

IMG_8445雪が白飛びorz

IMG_8457季節の変わり目

雪だるま誰かが作った雪だるま

[写真]Snapfishでプリントしてみた

IMG_8491 Flickrのプリントオーダー先がSnapfishになってました。ちょうどSnapfishの無料プリントも20枚分あったので、お試ししてみました。

左上の空と飛行機の写真は青がちょっと強めに感じます。ピクチャースタイルが風景だとちょっと効果が強くなるのかな。

右上のシャボン玉は1:1の正方形の画像でいたずらしたものですが、上下をカットして横長にプリントされました。

下の2枚は最初はちょっと違うかなーとも感じたんですが、チェックするとちゃんと色が合っていました。PCのディスプレイをキャリブレートしているわけではないのでアテになりませんけどw。

ちなみに、金曜日の午前中に発注して、月曜日に処理が終わり、火曜日に発送、木曜日にメール便が到着しました。同時に依頼した四つ切りは宅配便なので、一日早く到着しています。

料金は1枚15円と送料がメール便で150円。近所のフジカラーだと1枚25円なので、すごくお得という気はしませんが、近くにプリントするところが無いとなると便利でしょうね。まぁFlickrから(再度アップロードせずに)オーダーできる時点で便利なんですけど。

プリントになると価値がついたような気がするのは、デジタルネイティブでは無いからでしょうかね。いいじゃん、アナログで。

[ネット]全日本バーベイタム選手権

記録メディアのバーベイダム社が行っているモンスター対戦のゲームキャンペーンです。

はじめに、漢字の読みを三択で回答していくと、その解答に合わせてロボットが作られます。モンスターはUSBメモリやらCDやらSDカードやらでできるのですが、結構バリエーションがあります。モンスターの能力は戦闘力ならぬ記憶容量で表されます。

モンスターを作ると対戦できるようになります。対戦は、基本は見てるだけですが、下のボタンが左から「近接攻撃」、「回復」、「遠距離攻撃」になっていて、ここぞと言うときにそれぞれ一度だけ使えます。このボタンを押すのが難しくてねー、いつもタイミング外すんです、俺。

後は対戦を重ねてボス戦やらランキングトップやらを目指すんでしょうが…まぁまったり見てます、俺はw。

自分のモンスターを作ったら、上にいる私のモンスターとも対戦してみて下さいね。

[写真]Gakkenflex

FH000006前回組み立てた大人の科学マガジンの二眼レフカメラ、フィルムをCD-ROMにして貰ったのでうp。周辺の流れ方が本誌の写真より酷いですね。フィルム押さえの改造をした方がいいのかな。

FH010025大通公園西11丁目のマイバウム。

FH000007地面すれすれ。視差はありそうですが、ピントの位置は狙ったところからそんなにずれてないです。いや、そこ狙うか、普通!?とか言わないでね。

FH010010こういう建物の方が雰囲気が出る、かな。いっそ白黒で撮りたいですね。

トイカメラ、面白いなー。枚数を撮れないので一期一会的な感覚が強い一方で、フォーカスとかを追い込むほど写りがシャープじゃないのでお気楽に撮っている。たぶん一眼レフをある程度使ったから、この感じを楽しめるのかなとは思うけど。

ま、最後は「露出適当でも何とかなっちゃうネガって凄い!」ってことで(ぇ。

[日記]大人の科学マガジンVol.25(二眼レフカメラ)

大人の科学マガジンが届いたので、早速二眼レフを組み立て&撮影。

組み立ては補足説明を読むところから開始します。バネの名称が訂正されているので注意して組み立てます。組み立て時間は書かれているとおり、1時間ほどです。

付属のドライバだと力が入れにくいので、安物でも別のドライバを使った方が楽です。ただ、あまり回す方に力を入れると山を無くしてしまうので、押す方に力を入れる感じで。

本当に力がいるのはファインダーを本体に固定するねじくらいかな。ここだけはきっちり押してねじを回さないと、隙間ができてしまいます。ファインダー部分をつまんで持ち上げても浮かないようにネジをしっかり締めます。

後、組み立てるときにシャッターの動きを把握しておくといいと思います。レバーを押し下げていくと、バネを巻くところとシャッター板をはじくところが別々のアクションであることが判ります。シャッター板をはじく寸前で一端シャッターレバーを止めると手ぶれしにくくなる、はず。

Gakkenflexと言うわけで実写なのですが…途中でふたのストッパーが外れていて10枚目あたりからOUTになってしまいました。残ったコマを見る限りでは狙い通りに撮れてるだけに残念。あと、ファインダーに日除けがあると見やすくなります。

さて、フィルムをどうしたらCD-ROMとかにできますかね。本気でスキャンしたいわ。

[日記]SLを撮りに行って失敗した

SLSLニセコ号が11月3日で今シーズンの最後と言うことで、撮影に行きました。が、5分前は晴れ間もあったのにSLが通るときは雪。

MFでピントが合わせられるほど見えないので、AFでやってみようという時点であれなんですが、雪のせいでAFは迷いまくり。とっても残念な結果になりました。

いいの、これはSLの写真ではなくて雪の写真なの><。

[写真]月のある夜景

テレビ塔と月 テレビ塔と月テレビ父さんとお月様。もうちょっと離したかったんですけど、寒くて待ってられませんでした。

Autumn leaves紅葉とお月様。

[ネタ]皮むき

息子:「りんご剥いてー」

嫁:「今手が離せない!(洗濯物を干している)」

俺:「…ん」

と言うことでりんご剥き剥き。

嫁:「りんご剥けるんだ!」

ばあちゃん:「上手だ、皮が切れてない!」

嫁:「ってか顔堅いwww緊張してるwww」

…君たち、俺をオモチャにしすぎです。ってか手が離せないお方が何しに来てるw邪魔w。

俺:「剥けたよー」

息子:「ありがとー」

リンゴの皮むきごときでそんなに楽しいのか、君たちは><。

[ネタ]どんな会話

俺:「来年、猫? 犬?」

嫁:「猫」

と言うことで、来年の日めくりカレンダーは猫めくりとなりました。ばあちゃんが干支の話と混同して驚いてました。すみません、頭の悪い会話で><。

猫めくり 2010年版 日めくり カレンダー (台付パッケージ入り)

猫めくりリフィル(詰め替え用) 2010カレンダー

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ