コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[鉄道]市電撮影散歩

札幌市電札幌市電散歩しながら市電を撮り歩いて見ました。たまには鉄分!

札幌市電中央図書館の歩道橋からすれ違いシーン。

札幌市電中央図書館から。電車に葉っぱがかかっちゃった><。

札幌市電電車事業所前にて。運転士さんが交代したところなので、右にいる運転士さんはここまで運転してきた方です。

札幌市電札幌市電結構暗くなってきたので流し撮り。コンデジのAFスピードじゃ追い付かないのかな…いや、とる人の腕です><。

…しまった、写真を撮っていたら市電に乗ってないや。昨年度営業損失2億円、今年は2.9億円の予算なんだよね。チャンスがあったら利用しないと。近所で鉄分補充、これも地産地消ですね(ぇ。

スポンサーサイト

[日記]のんびり休日

Skyのんびり休日を過ごしてしまいました。ああ、空はこんなに青いのに…ってあんまり青く見えないね。

DSCN1653旭山動物園のお土産。嫁が「写真撮っておいて~」って、俺は記録係ですねそうですね。

天麩羅晩御飯の天麩羅。FC2のトラックバックテーマが「おいしそうなご飯の写真!」ということなんで、ついでにトラックバック発信w。

Black cat久々に猫様。

フォトテクニックデジタル 2008年 11月号 [雑誌]

俺は風景写真を撮ることが多いので、思わずフォトテクニック誌を買ってきてしまいました。初めてのカメラ雑誌、よく判らんwww。風景写真の撮り方のQ&Aに山登りのこと書いてるし。まぁあれだ、PLフィルターは買ったほうがいいのかな。あとは主題だけにする事を覚えないと。

[日記]会社をサボって散策

autumn leaves緑内障の検査で通院したついでに半休をもらって近隣散策してきました。まずは赤レンガで紅葉狩り。

Sapporo TV towerSapporo TV towerテレビ塔に行ってみたら、クリスマスイルミネーションの設置中でした。う~ん、何度見ても短足だなぁ。

Snow帰ってきたら、天気予報通り雪が降ってきました。あっりょーん><。

Snow一雪降って屋根が白くなった札幌の夜景。空が白っぽいのはあちらではまだ降っているからです。

この週末は大荒れの予報…家でおとなしくしているか。

[プログラミング]TomblooでFlickrのCC情報をつけてポストする

2009/09/19 追記

[プログラミング]TomblooでdeviantARTからCC情報を付けてポストする | コマネタ帳」もご覧ください。

LDR+TomblooでTumblrしているんですが、せっかくCreative Commonsな画像をポストしても適切な情報が付加されないという勿体ない状態に。とりあえず、Flickrからのポストの時はCCライセンスの情報をAPIでもらってクレジットをつけてみるようにしました。せっかくなのでソースを晒しておきますが、ほとんどテストしていませんのでご注意ください。

まずは本体ファイル。tombloo/scriptフォルダに保存します。ファイル名はとりあえずFlickr.cc.jsにしています。本当はID番号とURIの関係は別のAPIで取得するべきなんですがサボってます、すみません。

addAround(
  Tombloo.Service.extractors['Photo - Flickr'], 'extract',
  function(proceed, args, target, methodName) {
    return proceed(args).addCallback(function(ps){
      switch (ps.license) {
      case '1':
        var dd = ps.date.split('-');
        ps.description = '(c) ' + dd[0] + ' <a href="' + ps.authorUrl + '">' + ps.author + '</a>'
        + ' Licensed under <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.0/">CC-BY-NC-SA</a>.'
        break;
      case '2':
        var dd = ps.date.split('-');
        ps.description = '(c) ' + dd[0] + ' <a href="' + ps.authorUrl + '">' + ps.author + '</a>'
        + ' Licensed under <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-nc/2.0/">CC-BY-NC</a>.'
        break;
      case '3':
        var dd = ps.date.split('-');
        ps.description = '(c) ' + dd[0] + ' <a href="' + ps.authorUrl + '">' + ps.author + '</a>'
        + ' Licensed under <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.0/">CC-BY-NC-ND</a>.'
        break;
      case '4':
        var dd = ps.date.split('-');
        ps.description = '(c) ' + dd[0] + ' <a href="' + ps.authorUrl + '">' + ps.author + '</a>'
        + ' Licensed under <a href="http://creativecommons.org/licenses/by/2.0/">CC-BY</a>.'
        break;
      case '5':
        var dd = ps.date.split('-');
        ps.description = '(c) ' + dd[0] + ' <a href="' + ps.authorUrl + '">' + ps.author + '</a>'
        + ' Licensed under <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0/">CC-BY-SA</a>.'
        break;
      case '6':
        var dd = ps.date.split('-');
        ps.description = '(c) ' + dd[0] + ' <a href="' + ps.authorUrl + '">' + ps.author + '</a>'
        + ' Licensed under <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-nd/2.0/">CC-BY-ND</a>.'
        break;
      }
      return ps;
    });
});

次に31_Tombloo.Service.extractors.jsを変更します。Tomblooを更新すると変更が上書きされるので避けたいのですが、この中で呼んでるgetInfo APIでライセンス情報が取れるので、とりあえずこちらを変更しました。いっそextractメソッド丸ごとFlickr.cc.jsに持ってくればいいのかな?

  {
    name : 'Photo - Flickr',
    ICON : models.Flickr.ICON,
    // 中略

    extract : function(ctx){
      var id = this.getImageId(ctx);
      return new DeferredHash({
        'info'  : Flickr.getInfo(id),
        'sizes' : Flickr.getSizes(id),
      }).addCallback(function(r){
        if(!r.info[0])
          throw new Error(r.info[1].message);
        
        var info = r.info[1];
        var sizes = r.sizes[1];
        
        var title = info.title._content;
        ctx.title = title + ' on Flickr'
        ctx.href  = info.urls.url[0]._content;
        
        return {
          type      : 'photo',
          item      : title,
          itemUrl   : sizes.pop().source,
          author    : info.owner.username,
          authorUrl : ctx.href.extract('^(http://.*?flickr.com/photos/.+?/)'),
          favorite  : {
            name : 'Flickr',
            id   : id,
          },
          // ここから追加
          license   : info.license,
          date      : info.dates.taken,
          // ここまで追加
        }
      });
    },
  },

これでFlickrからポストすると、Descriptionに例えば「(c) 2008 iyoupapa Licensed under CC-BY-SA.」といった文字列が自動で設定されます。表記としてこれで正しいのか、全く自信がないのですが何もないよりいいんじゃないかな。

できればrel="license"とかRDFを認識した方が適用範囲は広くなるんですが、意外と機械的に適用できない(一部分だけに適用、とかReblogは除く、とか)ケースが見受けられるので、比較的確実なFlickrに絞ってみました。RDFの適用範囲とか調べないとダメですね。

あとは過去のポストのライセンスを確認して、CC情報をつけるか削除(orプライベート)するかしないと…手作業じゃ無理なんでなんか作るしかないですね。そこまでするならTumblrヤメレってのは無しの方向で。

[日記]下水道科学館と千歳鶴

下水道科学館連休を風邪で潰しそうになっていたので、子供が前から行きたがっていた下水道科学館に行ってみました。

下水道科学館下水道科学館下水道科学館色々展示物はありますが、今一つ大きさを感じません。施設がコンパクトだからかな。そんな中地下の雨水貯留管は直径5m、長さ2.5km、満水量48,000トンの巨大施設…なんですけど、ガラスが汚れているうえに長さは全く実感できませんw。折角の地下巨大施設なのに残念だわ。ポンプなどの付帯設備がその筋の方には唯一の慰めw。

下水道科学館ラーメン短時間で見終わったら雨が…降雨時なら地下に雨水が流入するとこ見れたかな、と思いつつお昼。

その後去年も行った千歳鶴 酒ミュージアムへ。今日は3時からの工場見学に間に合いました…まだ仕込みしてなかったけどね。11月中旬から仕込みで、2月には絞りたての原酒が味見できるそうです。また2月に来なければ!

千歳鶴酒ミュージアムこれは大吟醸用のお米を蒸す釜。この上に1トンの米を載せるそうですが、その1トンの米が持ち上がるほどの蒸気を当てるそうです。

千歳鶴酒ミュージアム千歳鶴酒ミュージアムこちらは麹を作る棚と床。棚は機械化された一般用、床は杜氏さんが手作業で作る大吟醸用です。大吟醸用の部屋はあちこちに温度計があって温度管理のシビアさを物語ります。麹菌より納豆菌のほうがはるかに強いので麹の作業のときは納豆厳禁という話は目からうろこでした。

千歳鶴酒ミュージアム整然と並ぶ仕込みタンク。定期的に国税局の検査があるそうです。一本のタンクが10klちょっと、140のタンクがあるそうです。ただし、絞ると7割程度になるそう。3割は酒粕ですね。

千歳鶴酒ミュージアムで、こちらが絞る機械。左右から押すのではなく間にはさんだ板に空気を入れて絞るそうです。この形が板粕のもとですね。

千歳鶴酒ミュージアムこちらは大吟醸用の絞り機。飲兵衛の嫁さんが「これは船で、出てくるところが船口ですね」とさすがの知識をw。3回に分けて絞るそうですが、2番目のお酒がもっとも上質なんだそうです。洞爺湖サミットのとき来賓に配られ、シリアルナンバー1は天皇に渡されたとか。

最後に「道内で飲まれるお酒の2割だけが道内産のお酒」と言うお話でした。サッポロビール北海道工場ではほぼ全量が道内で消費されるって話だったのに。さらに日本酒離れも追い討ちを掛けているようです。確かに日本酒はあまり飲まないし、飲んでも灘とか伏見とか名の通ったブランド選ぶだろうなぁ。地元の旨い物、見逃したらもったいないよな。

Yoichi wineしかし、いきなり日本酒とはいかずに余市ワインとアロニア酒を買ってきました。アロニアってナナカマドとかの仲間らしいです。本日もお疲れ様でした、かんぱーい!(結局夫婦で飲兵衛www)

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ