コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ、移転します。

勢いで独自ドメインを取ってTumblrにコマネタ帳を作ってしまいました。ぼちぼち移転しますので今後もよろしくお願いします。

スポンサーサイト

[日記]スキー行きたし、暇はなし

お仕事と親戚の来札で、2週続けてスキーに行きそびれてしまいました。こういう時はDVD見たりW杯とかの中継見たりしてイメトレ…ってレベルが違いすぎるよヾ(゚Д゚ )。

息子はこの間にスキー学習で2回藻岩山のスキー場へ行きました。おのれ、お前だけ滑りやがって…orz。今週末は滑りに行けそうなので、どんだけパラレルになったか見せて貰うぞw。

スキー買った

スキー届いた勢いで買い物している気もしますが、子供と遊ぶためにスキーを調達しました。昨シーズンはファンスキーをレンタルして遊んでいましたが、短いと歩く感覚に近いので多少の斜面では怖いと思わなくなるものの、滑る楽しさがないのでもう少し長めのミッドスキーを選んでみました。

息子「で、何時スキー行くの?」

俺「オーンズならオープンしてるよ。」

息子「行くー!」

俺「…人工雪は却下です。12月になって札幌国際が通常オープンしてからでいいんじゃない?」

息子「えー!?」

えーじゃない、買った本人が一番遊びたいんだから我慢シル。

かばん、買いました。

これまで、私用の時はリュックサックで過ごしていました。TPO的にどうなの、という所は置いておいても、一々降ろしてカメラの出し入れをするのでは、今日の息子のスピードについていけません。ということで、「立ったままカメラの出し入れとレンズ交換が出来る」、「大丸の店内を通り抜けても余り違和感がない」辺りの条件でカバン探しを開始しました。

B004L42TGY最初はモンベルのベルニナフラップショルダーMを検討したのですが、少しカジュアルすぎるかなとパス。

B004PYCYSI次にManfrottoのウニカ・メッセンジャーバッグ 5型もいいかな、と思ったのですが、カメラバッグの厚みがちょっと気になるのでパス。

悩んでいても仕方ないので、三井アウトレットパークへ突撃しました。ぐるぐると見て回った結果、BillabongDAKINEExchangeを選択しました。22L、17インチノートPCが入りますとかUSな感じ全開ですね。日本人なら17インチノートをカバンに入れるって考えないよねw。まあ内側がオレンジで視認性がいいけど外側がデニムでほどほど大人しいのが気に入りました。

USらしいと言えば、「細かいポケットがない」! つうことでセールの「カバンの中身」ケンコーのガードクッションをオーダーしました。普段はそこまで細かい仕切りは要らない気もしますけどね。

EOS KissX2 + EF50mm F1.8 + EF-S 18-55mm + sigma 70-300mm にウインドブレーカーやタオルや子供のおやつや500mlペットボトルを放り込める容量はステキです。会社もこれで行けるんじゃね?

これでもう少し写真を取りに行く機会を増やすのだー!

AdSense的一区切り

このブログは2006年1月から細々とやって来ましたが、ついに、ついに、AdSenseの残高が 10,187円 となりました。62ヶ月で1万円…毎月200円とか貯金箱に入れていた方が話が早い気もしますw。でも、最初は遙か彼方の一万円(100ドル)だったのですから、一区切りついた感慨はあります。

このお金、思い切って家族で旨いものでも喰いに行くべさ!で、旨いものってなんだろー(?_?)。

ついでにAmazonアソシエイト見に行ったら、「未払残高: -\16986.00」って表示されてる orz。一喜一憂っていうか、なんていうか。これ、問い合わせないとダメなんだろうな。

東日本大震災に寄せて

被災者の皆様にお見舞い申し上げます。
あまりの被害に胸が苦しくなります。一人でも多くの方が助かりますようにお祈りしています。

「大震災 助けに飛び出す 勇気なく 募金箱へと 祈りを入れる」
正直に言って、何をしていいか分からないので、見かけた募金箱へ少し入れて、後は節電を心がけています(北海道から本州へ送電が開始されています)。

Flickrで「日本は今回の出来事も乗り切るんでしょうね」というコメントを貰いました。僕も日本は出来る子だと信じています。阪神淡路も、奥尻も、有珠山も、その状景に力が抜けたことを覚えています。でも、そういう出来事を乗り越えて、悲しみを背負いながらも笑える日が来るんだと思っています。ってか、そう思わなきゃ今を頑張れないよ。

ガンバレっていうと無茶振りっぽくて好きじゃないんですが、今はガンバレ、ニッポン。

IS04ゲットしました

IS04ガラパゴスなスマートフォン、REGZA Phone IS04をゲットしました。予約してから、「初回入荷分から外れました」→「2/15にお渡しできます」→「キャンセル出たので今日2/11にお渡しできます」と移り変わりましたが思った以上に早くゲットできました。

実は今月のパケットプランをISフラットにし損ねたので、今月はダブル定額でどこまで抑えられるかの実験期間と俺的に決めました。それに先だって、まずは無線LANの設定をしたのですが…全然繋がりません orz。犯人はAOSSか、WEPか…と思ったら、干渉を避けて13チャンネルにしていたのが原因でした。IS04は12、13チャンネルは見えないようです。FCCではIEEEE802.11bのチャンネルは1?11chとするようなので、アメリカ仕様なのかな。仕方なく11chに変更しましたが、問題が無いかはもう少し観察期間が必要です。

アカウントの設定は問題なく進みましたが…アプリをどうするかはまだよく判っていません。とりあえずプロセス整理は必要だと思ったので Automatic Task Killer を入れています。その他はまだ入れては消し、の段階です。

とりあえず、来月はISフラットにして遠慮なしで使えるようにしておこう。今は外に出たら電話onlyだからね orz。

Fu’sでスキー

息子がスキーの練習をしたいと言い出したので、スキー場へ行くことにしました。…すみません、俺、スキーなんか一、二回しかしたこと無いぞ(汗。どきどきしながらも、とりあえず初心者向けらしいFu’s snow areaへ向かいました。

最初こそ下のキッズエリアで滑っていましたが、リフト役の俺がすぐに体力切れになってしまいました。とりあえず一回券でリフトに乗せて見たら一人で行って帰ってきた(!)ので様子見でリフト3時間券お買い上げ。

Fu's snow area俺は息子について行きやすいようにファンスキー(スキーボード)を借りてみました。スケートのようなスキーのような不思議な感覚ですが、扱いやすくて楽しいです。ちょっと滑っただけですが、はまりそうな気がします。

Fu's snow areaリフトは3時間券では足りず、もう3時間買い足してしまいました。最初だからって様子見してたら損したw。日没だよー照明ついたよー帰るよー。

結局息子は30往復ほどしていました。ボーゲンでまっすぐ落ちていくだけってどーなのよって話ですが、自分でスピードが出せるって子供にとってはとても楽しいことなので仕方ないと思います。もう少し回数を重ねて、ターンをした方が面白いと思って貰わないとうまくならないだろうなー。

次は6時間券にしよう。ついでに普通のスキーも少し練習してみようかしら(←息子はどーしたw)。

忘れていました

雪の車photo © 2011 iyoupapa | more info (via: Wylio)
もうどんど焼きも終わりましたがあけおめことよろでありまする~(。

ささら電車photo © 2011 iyoupapa | more info (via: Wylio)
酷い雪で、インフラに関わっている方々はお疲れ様です。

雪photo © 2011 iyoupapa | more info (via: Wylio)
でも、ずっと降っているから雪は綺麗だよね。写真写りはいい。

息子がメガネ男子になるので「Fujimegane Kids Collection」に行ってきた

視力検査を何度か経て、とうとう息子もメガネをかけることになりました。私も20年来の富士メガネユーザーなので、春にできた子供向けの「Fujimegane Kids Collection」で作ることにしました。眼科の医師も「あそこならフィッティングも慣れているのでいいですね」とお墨付き。

土曜日のお昼に行ってみると、他のお客さんのいないタイミングでした。こぢんまりとしたお店ですが、子供用のメガネだけなのでかなりの数(300本くらいだそうです)が置いてあります。向かって右から奥の壁側はセットではないフレームが、中央のテーブルはセットのフレームが置いてあります。セットは15,750円と21,000円の2種類かな。ファイターズやLEGOのフレームもあります。

中央のテーブルの奥が調整スペース。お客様に合わせて置いてある小さい椅子が可愛い。左側が待合のソファ、その奥が手続き&お会計用の物書きスペース。メガネ屋さんではおなじみの視力測定室への入り口が無いなーと思ったら、眼科で眼鏡処方箋を貰う前提なので視力測定の設備が無いんだそうです。あーなるほど。

あれやこれや悩んで、息子は赤いフレームを選びました。15,750円のセットですが、UVカットやハードコートが付いているので、フレームを選ぶ以外は選択の余地がありません(笑)。大人だとこの辺のオプションが多くて、それはそれで面倒(&高価w)なんだよね。

度数も低いので、レンズも在庫があるのですぐできるそうで、いいねぇ。俺ならレンズ取り寄せなのにw。「お急ぎなら4時までにできますが」と、混んでいなければ3時間弱でできるようです。今回は別に急いでいないので翌日取りにいくことにしました。

で、考えたら俺も赤いフレームなので、さらに親子の類似度が上昇しました。やべー知らないふりできないや(しないけど。

続きを読む

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ