コマネタ帳(旧) by iyoupapa

PCや土いじりやゲームやオモチャ、思いつくまま細切れネタを書き散らかす日記

Creative Commons Licenseiyoupapaが書いたコマネタ帳の文章は「Creative Commons 表示-継承 2.1 日本」ライセンスです。写真については私のFlickrで配布しています。新しい「コマネタ帳」に移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]「サクリファイス」

4101312613スゴ本で紹介されていたので、思わずAmazonでポチってしまった一冊。地元開催のツールド北海道を見に行く程度には自転車ロードレースを見るのが好きなので、惹かれる要素は表紙だけで充分です。

自転車好きのための餌を用意しながら、スポーツとか青春とかそういう物語を描いて、最後にミステリと成長。プロの集団が綺麗なローテーションしているような、バランスの取れた構成はすごいです。

前半は自転車ロードレースのスポーツ物として、別府文之選手が出た情熱大陸を重ね合わせたりすると味わい深いです。本格的なスポーツ物に見られる「競技の説明ばっかり病」も無いので物語に集中できるところもいいです。まぁうかうかしていると、ちりばめられた伏線を見逃しちゃったりするのですが。

前半の作りが好きなだけに、ミステリ的な後半部分は少し駆け足というか、唐突に収束していく印象があります。終始淡々と綴られていて、強い感情の表現がない文体だと思うので、いくら合理的判断であってもそんなこと出来るのかーっていう感情的疑問は拭えません。「それ、主人公に背負わせたいだけじゃねぇの?」って呟いちゃったもん(謎)。

410305252X色々言いながらも楽しませて頂きました。筆者に背負わされちゃった(?)主人公のその後、というか続編の「エデン」も出ていますね。気になるけど、文庫本じゃないと収まるところがない><。

スポンサーサイト

[本]数学ガール/フェルマーの最終定理

4797345268数学ガール/フェルマーの最終定理
結城 浩
ソフトバンククリエイティブ 2008-07-30

by G-Tools

数学ガール(当ブログの記事)」の続編です。今回は副題になっているフェルマーの最終定理へ「猫まっしぐら」な一冊になっています。

FLT(4)、4次のフェルマーの最終定理まで数式を追って綺麗に展開しますが、その先の完全証明は概説にとどまります。ミルカさんのモノローグ状態でちょっと寂しいかな。「僕」が無限降下法に到達するくだりと合わせてこの本の難関かもしれません。女子との萌えエピソードも不足気味だしねw。でも、この難しい部分であっても、結城さんの丁寧な展開のお陰で俺でも腑に落ちるのが素晴らしい。

前作もそうでしたが、この本も「数楽」を楽しめること請け合いです。確認の重要性を繰り返したり、数学へのガイドブックとしてもお勧めできます。「虚数の情緒―中学生からの全方位独学法」もいいガイドブックだと思いますが、数学ガールのほうがより優しい語り口ですしね。特に「砕ける素数(第5章)」や第7章の群、環、体の話はとても判り易いです。

唯一気になるのが、ミルカさん、テトラさん、ユーリちゃんの三人の役割。分担がはっきりしているので、「僕」と三人の物語としては展開が読みやすい。続編で恋が進むのか、辺りが見ものですかね。結城さんの紡ぐストーリーに期待してます…っていうか、続編出るんですよね。次はポアンカレ予想ですか(そんなわけない)。

なお、ユーリちゃんは俺の娘ですから、勝手に「俺の嫁」とか言わないように(ぇ。

2008/8/12 追記

結城さんの日記からリンクしていただきました。「なお、ユーリちゃんは俺の娘ですから」って、そこ引用ですかw。美味しいところを使っていただいてありがとうございます。

しかし、面識も何もないのに「結城さん」って馴れ馴れしいにもほどがあるね>俺。

2008/8/13 追記

結城さんのはてな日記からもリンクしていただきました。

[本]今日の早川さんがようやく届いたよ

今日の早川さん
今日の早川さん
posted with amazlet on 07.09.17
coco
早川書房 (2007/09/07)
売り上げランキング: 119

今日の早川さんが、ようやく届きました。9/10に配達完了となっていたのに、実際に手元に届いたのは9/13です。Amazonを使っていてはじめてのトラブルです。やるな、さ~が~わ~め~。

この本、早川さんか帆掛さんと趣味が被らないと1000円の価値が認められないかと。SFネタかホラーネタ(特にクトゥルフ)が判ると断然面白いです。俺、SFはともかく、ホラーは苦手なんだけど、TRPGの「クトゥルフの呼び声」で予備知識があるんで、この本のたいていのネタをおいしくいただけるというお得なキャラらしいです。

まぁ早く続編「今日の岩波さん」を見たいです>cocoさん。表紙は当然宇宙暴君で(ぇ。…という冗談はさておき、用語集が終わるまで続くんじゃないかな(はぁと。

[本]今日の早川さん

今日の早川さんCOCO's bloblogさんの「今日の早川さん」がamazonで予約可能になっています。 1050円って、送料無料に届かないのは何かの陰謀ですか(違。9月7日発売か~、週末まで決断先延ばしだな。それまでにどなたか背中押してください。岩波さんは巨乳だぞ~とか巨乳だぞ~とか巨乳だぞ~とか。

詳しく知りたい方はハヤカワオンラインの紹介ページがまとまってて面白いです。俺的お勧めは帆掛さんですが、富士見さんも可愛いよねってなんの話だか。

きっとこれからは本ヲタの時代に違いない、と思う。

続きを読む

「数学ガール」来たよ

数学ガール数学ガール」が届きました。一緒に写っているのは「虚数の情緒―中学生からの全方位独学法」です。「手を動かす」数学の本として似たものを感じたので。どちらもまだ読了していません(手を動かして数学を味わうという意味で)が、いい本とめぐり合えてうれしいです。

続きを読む

[本][C++]Effective C++ 原著第3版

Effective C++ 原著第3版
Effective C++ 原著第3版
posted with amazlet on 06.04.18
スコット・メイヤーズ 小林 健一郎
ピアソン・エデュケーション (2006/04/29)


 新しいのが出るんですね。手元のはソフトバンクの1版だから、そろそろ更新したいんだけど、どうしようか。More Effective C++は改版されていないようだから、セットで買うか(←More Effective C++買ってなかったのさ;_;)。しっかしこの本の日本における出版社の遍歴がいろんな意味で涙を誘うよね。ソフトバンククリエイティブ→アスキー→ピアソンだもんね。でMoreのほうがアジソンだから泣ける。

More Effective C++―最新35のプログラミング技法
Scott Meyers 安村 通晃 飯田 朱美 伊賀 聡一郎
アジソンウェスレイパブリッシャーズジャパン (1998/07)
売り上げランキング: 36,020


[][]

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 コマネタ帳(旧) some rights reserved. Powered by FC2ブログ